支えられる側から、支える側の人へと!

★ ★ ★

このブログに縁のある様な奇特な方々(^^)は、きっと「お人の為に生きたい」という願いを心のどこかにお持ちの方々だと思います。もしくは「自分らしく生きたい」と願いそれが、結果としてお人を照らす光となったり、希望となるようなそんな生き方を目指している方々だと思います。

子供から大人という階段を登っていくと、今まで陰日向となり「自分が支えてもらっていたという事実」を初めて身を持って実感し真実を知る事となると思います。今までは気付かなかった目に観える事、目に観えない事も両方含めて、多くの人々の御苦労の上に今の自分が存在しているんだと驚愕したりします。それが分かってくれば、大人に向かう第一歩を踏み始めたのだと思います。

しかし、人間の多くは年だけは取っていても、体だけが大きくなっていても、未だに「甘ちゃん」で、感謝の心も持ち合わせず、自分で大きくなった様な顔をして生きている人が数多くいます。そこには謙虚さの欠片も無い訳ですから、結局は悲しい人生を歩む事となってしまうのです。そして自分に降りかかる不都合は、誰かのせいにしたり、世の中を恨んで生きる様な悲しい人生となってしまうのです。

人類はまるで「親と同じくらいか、それ以上に実は育っている」のに、未だ親に餌を要求するペンギンの赤ちゃんの様にも思えてしまうのです(笑)

今度は、あなたが支える番なのではないですか?自分の姿を鏡に映して観てみた方が良いです^^。成長し図体だけ大きいのにいつまでも、甘えていては後悔が残ります。人類は今こそ『精神的にも自立の時』を迎えているのですから!

人は一人では生きられないんだなぁ・・・と心からしみじみと感謝が湧き出て来た時、人は「今度は支える側になりたい」となるのではないでしょうか?感謝を形に顕したいという思いが湧いて来たら大人への第一歩です。つまり陰日向となりあなたを支え続けて来た方への恩返しは、あなたが今度は誰かを支えてあげる事で初めて成就するのだと思います。

その為にも、あなたが『あなららしく生きる』という事が大事になってきます。もっと自由に生きて良いのではないですか?もっと、大らかに生きて良いのではないでしょうか?あなた自身もお人も喜んで下さるような、そんなあなたらしい生き方へのチャレンジの年ですよ。今年こそ『叶えたかった夢への封印を解く』時なのです。2019年は、そんなあなたをきっと後押ししてくれる筈ですから♪

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
▼ ▼ ▼
人気ブログランキングへ
& & &
にほんブログ村 人生・成功哲学

★ ★ ★

関連記事

コメント

    • ハーモニー
    • 2019年 1月 15日

    お正月に、実家や親せきの家を訪ねた時、
    ご仏前に手を合わせながら、沢山のご先祖様を思って、
    ご先祖様も一人でもいらっしゃらなければ、
    私は存在していないなぁ、という気持ちが湧いてきました。

    更に考えてみると、赤ちゃんの時から誰かにミルクを与えてもらったり、
    おむつをかえたりしてもらわなければ、自分は今生きていないなと、
    そんな事も思いました。
    今の今でも、沢山の方に支えて頂きながら生きています。
    そんな事は当たり前の事なのに、
    まるで自分一人で大きくなったように振舞い、
    自分勝手に周りを振り回し、生活していました。

    「お人の為に生きたい」というような素晴らしい生き方と、
    今の自分ではギャップが大きすぎて、
    何ができるのか?と思ってしまいました。
    自分らしく、大らかに自由に生きる事が大事なのですね。
    今年2019年が後押ししてくれるとは、とても心強いです。

    今まで、自分の夢を叶えるような自由な生き方はしてはいけない…
    というような、変な考え方をもっていました(>_<)
    今では違って、いつもこのブログを読むうちに、
    どんどん勇気がでてきました。
    思いきって、大人への一歩を踏み出してみます。
    ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。