人生とは、あなた専用の映画館!?

★ ★ ★

人生とは、あなた専用の映画館が映し出しているものだという事に気が付いていますでしょうか?あなたの人生は、世界中探しても「あなただけの人生」です。世界にたった一つのものです。そして、その「あなただけの人生」とは【あなたの心】が映し出されたものなのだったのです。あなたが、あなたの人生を映しだし、つくり出していたのです。外から来るものは何も無いのです。

映画館に例えると、あなたの人生とは「自分の心」が映し出している【あなた専用の映画館】みたいなものなのです。しかし、こんな人生は嫌だとか、あの人が嫌いだとか顔も観たくないとか、こんな事が起きる人生を取り換えたいとか、他人と比べたりとか、不平不満の嵐が沢山吹き荒れていませんか?実は、あなたの目に映るもの全ては、あなた自身がつくりだしていたのですが・・・。内が外に映っているだけだったのです。

▼下記の記事も参考にしてみて下さい▼

あなたが感じる世界、全ての事は【自分】が決めている!

映画を観に行って、もし映画の内容が気に入らない時に、あなたはどうしますか?映画館のスクリーンの前に立ち上がり、映画が映っているスクリーンを変えようとしますか?もしくは映画が映っているスクリーン自体を、ズタズタに切り裂こうとするでしょうか?(笑) しませんよね(^_^;) そんな事をしたら捕まってしまいます。見たい映画に変えたい時は、フィルム自体を変える必要がある訳ですから、別の内容の映画を観たい時には、別の映画のチケットを買って再度入場したりしますよね。

つまり、映画自体を別の作品に変える為には「フィルム自体を交換」するしかないのです。当たり前の事ですよね(^_^;) 同じように、あなたの人生も「あなたの心を変える」事でしか、あなたの人生も変わらないという訳なのです。認めがたいかもしれませんが・・・もしあなたが、自分の人生に不満があったり、人生を少しでも変えたい!と思うのではあれば、あなたの心自体を変えなさいというサインを頂いているという事でもあるのです。

ヴィジョン

※更新応援クリックをよろしくお願いします。
▼ ▼ ▼
人気ブログランキングへ
& & &
にほんブログ村 人生・成功哲学

★ ★ ★

関連記事

コメント

    • サファイア
    • 2019年 5月 13日

    自分の人生は、私の心が映し出されたものという事、
    以前の記事も一緒に読みながら、職場や家庭で起きた事を思い出しました。
    自分がムカッとした出来事にイライラしているのに、
    他の人は私に「どうしてそんなに怒るの?」と言ったり、逆もあったりします。

    この事が、目の前で起る事は自分の心が映し出されたもの、
    という事かなと思いました。
    自分の目に映る事は、自分自身がつくりだしていたとは、
    頭で分かっていても、認めがたい気持ちは正直あります(^^;)
    外ばかりみるのではなく、映し出されている自分の心をよくみてみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。