なぜ「今までと同じやり方」が通用しなくなったのか?

 
なぜ、今までと同じやり方が通用しなくなったのか?

例えば、与党の政治家であっても・・・、例えば、財閥系超有名企業であっても・・・、今までは「隠す事」が出来たような事柄も「バレる事」が増えて来ました。今までは「誤魔化す事」が出来たことも、「嘘」が通用しなくなって来ました。その要因の一つには「SNS」の発展普及があるとは思いますが、それはあくまでも表面的な理由にしか過ぎません。

今までは「何とか誤魔化せた事」も、「バレる時代」となったという事なのです。これは、何も「政治や経済界」だけの話しではありません。これは、あなた自身の事でもあるのです。つまり、毎日TVや雑誌を騒がせている事件などは・・・ある意味、あなたへの「サイン・お知らせ」でもあるのです。この世界に繋がっていないものは何一つありません。

逆の言い方をしますと、もう嘘はつけない時なのです。もう、誤魔化しは効かない時に突入しているのです。嘘を付くのも、何も他人に嘘を付く事だけではありません。自分自身に嘘を付く事も含まれるのです。誤魔化すという事も一緒です。他人を誤魔化す事だけではなくて自分自身を、誤魔化す事も含まれるのです。これが一番大事な事!

あなたの人生に於いて、あなたの目で見たもの。あなたの耳で聞いたもの。あなたの心で感じたこと。その全ては偶然ではありません。その全ては、あなたへの「気づきのサイン」なのです。よって、「嘘を付く事」「誤魔化す事」等、それらはもう既に通用しない時に突入しているという事なのです。『時』というものがいよいよ迫っているという事の裏返しなのです。

では、その時とは一体何なのか?それを、NEW VISION アカデミーでは紹介しています。敏感にその『時』を感じているあなた!是非、一緒に活動して行きましょう?アカデミーの時にでもお声掛け下さいね。また、メールでもOKです。今という時代はOLD VISIONから、NEW VISION への『転換の時』なのです。強烈な転換の時なのです。

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
▼ ▼ ▼
にほんブログ村 人生・成功哲学
人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。