”出来ない事”を責めるより、”出来る事”を伸ばして行こう!

 
”出来ない事”を責めるより、”出来る事”を伸ばして行こう!自分は出来ないと自分を責めてしまうことはないだろうか?そして自分を責めた後に、そんな自分が嫌になり必要以上に落ち込んだ経験はありませんか?同じような失敗を繰り返さないようにしようならば問題ないのですが、出来ない事を責めるのは出口がなくなってしまいます。つまり、夢も希望も無くなってしまうのです。

出来ない自分を責めて、出来ない自分を問い詰めたところで、ネガティブしか生まれません。つまり暗い気持ちになったり、落ち込んだり、ひねくれてみたり(笑)と何一つ良いことはありません。ではポジティブに生きたいと誰もが思っている筈なのに、どうしてこんなにも上手に(笑)ネガティブの底なし沼にはまってしまうのでしょうか?これは日本人だけではありません、世界中がネガティブ大好き人間になってしまっているのです。

それは『ポジティブに生きる!という訓練がなされていないから』なのです。ちょっと衝撃的じゃありませんか!?しかし普通に考えて、何事も訓練は必要です。車の運転でもお金を払ってまで自動車教習所に通いますよね?しかし、誰も『人生の運転教習所には通いません』 それも教えてくれる先生が殆どいない状態なのです。人生で最も大事な事を考える事をしないような、そんな教育はもう沢山です。教育は今、世界中で行き詰っています。ヴィジョンが一般社団法人を立ち上げた理由がここにあります。本当の教育を求めて!

”出来ない事”を責めるより、”出来る事”を伸ばして行こう!

出来ることに集中しましょう!出来ることを言い換えてみますね。あなたが一番ピンとくる言い方で受け取ってみて下さいね。出来ることに集中しましょう=好きなことに集中しましょう=興味のあることに集中しましょう=感動したことに集中しましょう!その事に集中し、努力をし、伸ばして行きましょう。これはあなた自身のみならず、あなたのお子さん、家庭でも会社でも同じことなのですよ。さぁ、ポジティブの海を思いっきり泳ぎ、大好きな事に集中しポジティブの空を思いっきり飛びましょう。

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
▼ ▼ ▼
にほんブログ村 人生・成功哲学
人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。