苦労には「好きなことをする苦労」と「嫌いなことをする苦労」の2種類がある!

苦労には「好きなことをする苦労」と「嫌いなことをする苦労」の2種類がある!ヴィジョンはよく、こんな事を言って頂きます。「ヴィジョンさんは良いですよねぇ。好きな事をやって生きていて・・・。私も好きな事をしたいけれど・・・。」「私だって好きな事をして生活したいけれど無理!」「人生そんなに甘くない!」とか「あなたは苦労知らずですね!」等とご忠告を頂いたこともありました(笑)

確かにヴィジョンは子供のころから好きな事しかして来ませんでした(笑)究極のわがままなのかもしれません。でもそのお蔭で、小さなころから皆の憧れの存在だともよく言われました。社会人になっても、自分の夢をひたすらに追いかけていました。すると気が付くと沢山の方々が共に夢を掴むために一緒に夢を追いかけてくれました。夢の伝染とも言う様な事が起きるのです。インフルエンザよりも大分素敵な伝染だと思います(笑)

同じ苦労でも2つの苦労があるのです。苦労には「好きなことをする苦労」と「嫌いなことをする苦労」の2種類があるのです。どこらも苦労と呼ばれます。しかし前者の苦労は、本人は好きな事をしていますので苦労とも思ってはいません。それどころか、好きな事が出来る感謝で一杯なのです。好きな事ですから、アイディアも沢山出て来ますし、朝起きる時の気持ちも全く違います。兎に角、いつでも幸せなのです。

しかし、一方で嫌いな事をする苦労は・・・体も壊し心も壊れて行きます。これ程までに辛いものはありません。朝起きた時のため息・・・最低です(>_<) 嫌な事を頑張らないといけないのですから、アイディアを捻り出すのも一苦労です。嫌な事ですから、第一に感謝など出来る訳はありません。口を伝って出てくるのは「悪口、不平、不満ばかり」です。もう最低です。自分自身のことが大嫌いになるパターンですね(^_^;)

あなたの人生です。あなたは自由な存在なのです。そしてあなたの夢は、あなたにしか叶えることが出来ないのです。そこに「でも!」とか「だって!」とかは一切無いのです。あるのは言い訳だけです。一歩を踏み出す勇気と、夢を叶えたいという強烈な思いだけが必要なのです。自分に聴いてみる時間をつくる事はとっても大事な事です。自分との会話です。自分が納得して生きる!これが最高の生き方だと思うのです。

苦労には「好きなことをする苦労」と「嫌いなことをする苦労」の2種類があります。さて、あなたは「どちらの苦労」を選びますか?

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
▼ ▼ ▼
人気ブログランキングへ
& & &
にほんブログ村 人生・成功哲学

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。