時間は、存在しない!?

時間は、存在しない!?この意味がお分かりでしょうか?確かに時間は一つの目安の為に存在はしています。しかし、あなたにとっての時間とは一体何なのでしょうか?あなたが生きる上で、時間の本当の意味とは何なのでしょうか?あなたは時間というものをどう捉えているでしょうか?是非、考えていただきたいのです。

と言うのも、人間は本来『今にしか生きれない存在』なのです。あなたがいくら昔を懐かしんだり、過去のあの時点に戻りたいと言ったとしても、過去に戻る事は出来ません。またあなたが未来に思いを馳せたり、未来に不安を置いて焦っていたとしても未来に今すぐ飛んでいく事も出来ないのです。

つまり、人間は『今にのみ!』生きることが出来るのです。過去にも、未来にも生きる事は出来ないのです。例えば「過去の失敗」を繰り返さない様にする為には「今を一生懸命に生きる」事で解決に向かいます。同じく「未来の不安」がある時は「今、出来る事を一生懸命にして」未来の不安を今!払拭する事が出来るのです。

よって我々人間には『今しかない!』のです。過去にも未来にも生きれないのです。そしてもう一つ、大事な事があります。それは『時間とは与えられるものではなく、自ら生み出すもの』なのです。この感覚はご理解いただけますでしょうか?ただ人生を受け身で生きると「時間は与えられた」状態になるのです。

人生を能動的に、積極的に、自分の意志で、自分で人生の絵を描いて生きている人は『時間を生みだしながら!』生きているのです。よって時間の濃密さも違いますし、時間の深さも、時間の貴重さも、総てが全く違って来るのです。時間一つ取っても、どの様に今を過ごしているのか?この一点から観ても、こんなにも人生自体の豊かさが違ってくるのです。これが大人の生き方なのです。さて、あなたはどんな時間を生きていますか?

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
 ▼ ▼ ▼
人気ブログランキングへ
 & & &
にほんブログ村 人生・成功哲学

関連記事

コメント

    • カルテット
    • 2018年 5月 22日

    ヴィジョンさん、いつもブログを読ませて頂いて、
    ありがとうございます。
    ブログで、こんなに凄い事を教えて頂けるなんて、
    本当にビックリしています!

    前回「時間も空間も、実は存在していない!?」の記事を読ませて頂いた時、
    自分も、大好きな事をする一時間と、嫌な事をする一時間とでは、
    進み方が全く違う経験をした事を思いだして、
    これが時間が存在しないという事なんだと少し理解できた気がしました。
    同じ事をしていても、それが好きな人と嫌いな人とでは、
    時間の進み方が違うという事は、
    やっぱり時間というものは存在しないのですね。

    そして嫌な事をしている時は、時間を与えられている状態で、
    大好きな事をしている時は、時間を生み出している状態なのかな?
    とイメージしました。

    そして私は、今まで過去や未来に思いを馳せている事が多かったです(>_<)
    過去の失敗や未来の不安は、今を一生懸命に生きる事で、
    その失敗を生かせたり、不安をなくす事ができるのですね!
    今という瞬間が本当に素晴らしい時間なのだと感じました。
    過去も未来も変える事ができる(?)くらいの今という時間を大切に、
    今できる事を一生懸命に過ごすようにします。

    • ハルト
    • 2018年 5月 23日

    ヴィジョンさんへ

    ヴィジョンさん、お疲れ様です。

    今回も時間について、とても大切なことを
    教えて下さいましてありがとうございます。

    過去の失敗を繰り返さない為に出来ることも、
    未来の不安を払拭する為に出来ることも、
    今しかないと言うこと、
    これまで、私は、今遣るべきことを遣らずに、
    同じようなことを繰り返して来ましたので
    今回の記事を読ませて頂きまして、
    凄く実感させて頂きました。

    未来の不安を払拭することが出来ないでいるのも、
    今出来ることを一生懸命に遣っていないだけでした。

    不安を不安のままにしないで、
    今出来ることを、自分の意思で一生懸命に遣ってみます。

    自分の人生の今を生きます。

    今回も大切なことに気付かせて下さいまして
    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。