「他人を尊重できないなら出ていけ」米空軍士官学校の校長

☆ ☆ ☆

「他人を尊重できないなら出ていけ」米空軍士官学校の校長の動画を見たことがあるでしょうか?今はこんな先生がいなくなってしまいましたね。素晴らしい方です。その魂の叫びにも似た心からのスピーチ!まずはこの動画を見て欲しい。

あらゆる人種  あらゆる背景  

あらゆる性別  あらゆる生い立ち

そんな多様な人たちの力があればこそ

我々はその分だけ強くなる

もし 誰かの尊厳を尊重し

敬意と共に接することが

できないなら 出ていきなさい

性別の違う相手を

それが男性だろうが女性だろうが

尊重し敬意をもって接することができないなら

出ていきなさい

たとえどんな形でも

人を侮辱するような者は 出ていきなさい

人種が違う あるいは肌の色が違う相手を

尊重し敬意をもって接することができないなら

出ていきなさい

我々がみんな一丸となって 道義的な勇気が持てるように

私のこの言葉を持っていてほしい

他人を尊重して

敬意をもって接することができないなら

出ていきなさい

※今日本人だけでなく全人類はコロナ禍の自粛を言い訳に、人々の心が崩壊していくようにみえます。特にネット社会SNSでは荒れ放題。人種差別やワクチン差別や様々ないじめがはびこり、いろいろな心の病気が増えています。私たちは日常とは違う何かがあった時、突然何かが起きた時に、人間は真価が問われます。

私もいつでも心がけている事があります。それは「いつ何が起きても、慌てない。何かが起きた時こそ自分の正味が出る。だからこそ、常日頃から自分を見つめ監視しておく」という事です。いつでも感謝と共に生きていたいと思っています。いつでも笑顔を絶やさないように。そして絶対に「自分がされて嫌な事は、他人にはしない」という当たり前の事を守るように心がけています。

人は相手に接するように、自分を評価しているからです。相手にする事は自分にしている事なのです。他人にどう接するか?が、あなた自身の本当の正体だとも言えるからです。相手にする事が、自分の自己紹介だとも言えるのです。さぁ、あなたはどんな人生を送りたいでしょうか?あなたの意志だけがあなたの人生を決める事が出来るのですから・・・。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
☆ ☆ ☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。