神新二 代表メッセージ

代表理事の神新二(じん しんじ)には、10代の頃から持っていた『大きな夢が2つ』ありました。1つは、小さな頃から大好きだったプロレスの会社に入り、プロレスを愛するファンの方々に「夢や希望を与える事が出来る様な団体をつくる事」でした。この夢は20代の半ばに「株式会社UWF」というプロレス団体を立ち上げ代表取締役に就任し、日本武道館や大阪球場や東京ドーム等で超満員のイベントを開催し、そしてプロレスという枠を超える様な体験や社会的ムーブメントと共に、1つ目のその夢は20代後半までで実現する事が出来ました。言葉に言い尽くせない様々な事がありましたが、とてもワクワクする毎日で貴重な体験となり1つ目の夢は実現することができました。

そして夢は、もう1つありました。それは一言で言うと「真の学校をつくる」事でした。しかしその学校とは当然、今世間にある既存の学校の事ではありません。例えば、テストの為にただただ「暗記だけ」を繰り返したり、社会に出て殆ど役に立たない様な事ばかりを教え暗記する様な学校ではなく、人がイキイキと生きれる様な“人生で一番大事なことを教えてくれる本物の真の学校”を設立する事が『2つ目の大きな人生をかけた夢!』でした。一人一人の個性を伸ばせるような、年齢も国籍も関係のない、そんな本当に大事な事を身に付ける事ができる様な学びの場をつくり、そこで自分の心を鍛えながら真の教師になるのが夢だったのです。

そんな暗記詰込み型の上辺だけの教育ではなく、「本物の学校をつくりたい!」そして「真の教師になりたい!」という人生2つ目の大きな夢を叶える為に、まずはその「大切な何かとは何なのか?」を求めて、必死に約30年間以上に渡り一生懸命に学んで来ました。政治も経済もその裏側までをも深く学ばせていただきました。そして真実を求めて行く中で様々な出会いもありました。例えば学ばせて頂いたものの代表例としては陽明学や神道系から基礎心理学、応用心理学まで、そして様々な世界各国の哲学、世界三大聖人『イエスキリスト・釈迦・孔子』という偉人からは特に多くの事を深く深く学ばせて頂いておりますそしてこの度、その体験から導き出された“大切なこと”を共有したいと思い、

「人間の決して汚してはならない尊いものがある。しかし、その尊いものが失われようとしている!だから、その人類共通の目的の為に活動をして行こう!」という壮大な夢を抱えて一般社団法人 NEW VISIONはスタートするに至った次第です。

年齢も性別も、学歴も、その立場も国籍も、お金持ちも貧乏人も何もかも一切関係なく「人生に於いて最も大事な事を学びたい」「新しい人生を歩みたい」「他人の為に生きたい」もしくは「生きる目的を知りたい」等と心から願う者たちが集える稀有でユニークで自由な学びの場と呼べるものを創りたかったのです。この度、その2つ目の夢を遂に実現させる機会を頂きました。それが有志7名で立ち上げました一般社団法人 NEW VISIONです。当法人が主催し開校する共に学べる場としての『NEW VISION アカデミー』がそのベースとなります。いよいよ最終の夢への第一歩が始まりました!『夢は諦めずに持ち続け努力をすれば、この様な素晴らしいご縁を頂ける・・・。』本当に、その出会いの全てに感謝しかございません。

今まで延べ約一万人以上の方々の前で、人生にとって最も大切なある意味に於いて人知を超えた「人生哲学」について話しをさせて頂いて来た内容の集大成となるものです。肝心要のその授業内容ですが【人生のナビゲーション】を初めてこのNEW VISION アカデミーにて公開中です。「本当は誰もがすでに持っているけれど、持っている事にさえ気付いていない」宝物の様なあなたの人生をナビゲートしてくれるものです。あなたの人生がもっともっと豊かに輝かく為の、そのキッカケとなれる様なお手伝いが出来れば幸せでございます。あなたと共に学び、あなたと共に成長し、そしてあなたと共にその学びを実践して行きたいと心より願っております。学びたいという意欲のある方、お待ちしております!

一般社団法人 NEW VISION 代表理事 神新二