「自分を許し、心に休息を♪」

★ ★ ★

今日は「自分を許し、心に休息を♪」取る日としましょう^^。今日、忙しい方は明日ね♪ 休みの日は疲れ切った体を休め、そして日々の暮らしの中でボロボロになってしまっている心に休息の日を設けましょう♪自分を許しましょう。あなたは頑張っています。大きく深呼吸をして、自分を責めないで・・・。全て許しましょう。間違った事も、人を傷つけてしまった事も、あれも、これも、総て許してあげましょう。今日はお休み日なのです(^^) そんな日を意識的につくりましょう。

体も休め、心も休めましょう。いつも、ギスギスしていたり、イライラしていたり、誰かを責めたり、また責められたり・・・息つく暇もありませんでしたね。心がケガをしていませんか?心が病気になってはいませんか?心だって、体と同じように骨折もするし、病に倒れる時もあるのです。だから体を休めて、そして静かな時間を意識して設けて下さい。温泉に浸かるも良し、好きな音楽を聴いて横になるのも良し、大好きな場所に出かけるのも良しです。いつも張りつめていては気が狂ってしまいますよ(^_^;)

自然の中に入って空気を思いっきり吸ったり、お散歩したり、温泉に入ったり~My Favorite Things~好きな事をやって、心を解放してあげましょう♪ 静かなる尊い時間をつくって下さい。温泉に行けなくても、自宅の湯船に温かいお湯を溜めて『静かなる時』に浸かってみて下さい。そして自分を誉めてあげて下さい。更に、自分を労わって下さいね。ヴィジョンも共に癒される様にと願い、そして祈りますからね♪

Vision / ヴィジョン

▼更新応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
—–

関連記事

コメント

    • aiko
    • 2019年 9月 23日

    こんにちは。
    お勧め頂いた通り、今日は「自分を許し、心に休息を♪」取る日にしようと思い半日が過ぎました。

    ギスギスしたり誰かを責めるのをやめて心を休めるのは思ったほど簡単ではなく、
    すぐに家族のする事が気になって口出ししてしまったりして
    そんな時は心が硬く冷たくなっている感じがします。
    心を休ませるのを意識することで、普段どんなに心が疲れていたのか少し分かったような気がしました。
    その事に気付いたら、心がほっとしてちょっと柔らかくなったみたいです。
    更に心をゆったりして夜まで過ごしてみます。
    いつも大切な事をアドバイスして下さって、ありがとうございます。

    • キイチ
    • 2019年 9月 23日

    最近は仕事が忙しかったので、
    お風呂にも慌ただしく入っていました。

    心にも余裕がなくなって相手責めたり、
    そんな自分を責めたりで、
    心がギスギスしていた様に思います。

    昨日は急に時間がとれたので、
    地元の温泉に行かせて頂いて、
    ゆっくり過ごさせて頂きました。

    ギスギスしていた自分を許し、
    心と体をゆっくり休ませて頂きました。

    ありがとうございました。

    • chiru
    • 2019年 9月 23日

    とってもあたたかいブログを読ませていただきました。

    心も体も休息の日を設ける事はとっても大切なことなのですね。

    心に浸みました。本当にありがとうございました。

    • サファイア
    • 2019年 9月 24日

    体の休息は意識的に取っていても、
    そういえば、心の休息を取ろうという考えはありませんでした。
    ブログを読ませて頂いて、なんだかとてもあたたかい気持ちになりホッとしました。
    ありがとうございます。

    毎日私は、いつも何かにイライラしていたり、
    せかせかしているなあと思います。
    そんな自分が嫌で、何かにつけて自分を責めていました。
    誉める事も労わる事も無かった自分に、自分で謝りたいと思います。

    温泉♪大好きなので、早速予定を立てて行ってきます♪

    • イナバ
    • 2019年 9月 25日

    体の疲れだけではなく、自分の心を労り、休むことの大切に改めて気付かされます。

    と書きつつも、自分を振り返ると忙しさに流され、好きなことをしたり、出かける時間も作らず。。。

    心の中も、自分を誉めることよりも、責めていることが多いなぁと反省中です^_^;

    これからは、心を解放して、ホッと一息つく時間を生活の中に取り入れ、もっと自分の心を大切にしていこうと思います。

    最近、心が疲れ気味だったのですが、この記事を読んで優しい気持ちになれました。

    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。