主導権は、新型コロナウイルスにあるのではない!私達にある!

☆ ☆ ☆

主導権は、新型コロナウイルスにあるのではない!

私達にあるのです!

主導権は、いつでもあなたが持てるのです!

世間は、だんだんイライラし始めて来ていませんか?

自粛自粛で、息苦しくなっていませんか?

カリカリしていませんか?

あなたはどうでしょう・・・大丈夫でしょうか?

でも、ここで一旦立ち止まって考えてみて欲しいのです。

私達の抱える問題と思えるもの、今回であれば新型コロナウイルスです。

この問題と思えるものが、私たちの人生を決めている様に見えたりします。

しかし、例えどんな環境であろうが、どんな状況下であろうが、

どう生きるか?は、結局あなた次第なのだと思うのです。

人間は、同じ状況化でも一人一人全く違う反応をしたりもしますよね。

ある人はイライラしていたり、ある人はニコニコしていたりします。

全く同じ事が起きていても、その反応は一人一人違うのです。

イライラする時、ある共通の事が起きているのです。

それは「主導権」が新型コロナウイルスにある時、私たちはイライラするのです。

相手に主導権があるという事は、自分より強いと思っている証拠なのです。

つまり、ウイルスが敵であり加害者で、自分がか弱い被害者という構図の時です。

ウイルスが敵に見えようが何であろうが、自分がどう生きるか?はある意味全く関係ない事ないのです。

何が起きようが、どんな予期せぬことが起きようが、どう生きるのか?を決めるのは、自分自身だからです。

ウイルスがあなたの人生を決めているのではないからです。

これは、とっても大事な事なのです。

でも、目の前の状況だけに心が行ってしまう気持ちも分かります。

しかし、これは人生全般に同じことが言えるのです。

これは「あなたが敵に思う事」、その全てに当てはまる事だからです。

それがウイルスだったり、ある時はあなたの嫌いな人だったり、病気やケガだったり、仕事が上手くいかない事だったりします。

つまり、自分の人生を築き上げて行く時に、主導権は自分にある!事を思い出して欲しいのです。

全ては、あなたの選択なのです。

そうでなければ、必ず他人のせいや、ウイルスのせいにするからです。

自分の心の映しが、目の前で展開されているだけだからです。

だから、見るべきは相手ではなくて、自分自身なのです。

しかし、これは簡単には出来ない事は分かっています。

でも、どんな時も「主導権はあなた」にあるのです。

目の前の大変さに落ち込んだとしても、心まで奪われる必要はないのです。

振り回される必要は一切ないのです。

あなたは、そんなに軟な存在ではないからです。

あなたが、いつでも「あなたらしく生きる」事が大事なのです。

あなた次第の法則なのです。

いつでも、自分次第♪なのですからね(^_-)-☆

もっと自信を持って、選択して行きましょう♪

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

関連記事

  1. ゆうあい

    新型コロナウイルスで、生活が変わって、
    色んな事をウイルスのせいにしていた事にハッとしました。
    ウイルスを敵と思い、ウイルスのせいで何ができないとか、
    何がスムーズに進まないなどと、完全に主導権はウイルスでした。

    自粛生活中も、私の周りには、
    こんな時だからチャンスだと、例えば自分の好きな事を思う存分に楽しんだり、
    普段手を付けていないお家の片付けや掃除をしていたり、
    楽しくイキイキと過ごしている方々が沢山浮かびました。

    自分の心の映しが目の前に展開されている事は本当だ!と思いました。
    どんな状況にあっても、主導権は自分にあるんだと思い出し、
    笑顔で自分らしく過ごしたいです。