健康の秘訣「ベスト7」!

☆ ☆ ☆

健康の秘訣「ベスト7」!をお送りさせていただきます。実は私この10年いや20年以上でしょうか風邪一つひいたことがないのです。健康そのものです。嬉しいことに年齢よりも大分若く見えるらしく、アカデミーでお会いする方々からも健康の秘訣をよく聞かれていました。特別に何かにこだわってしている訳ではないのですが、普段から気にしていることは幾つかありますのでそれらの事柄を紹介いていきますね。参考に出来る事はどうぞやってみて下さい。

1)ウォーキング・・・これは一日30分~60分位がベストです。我が家には先日旅立ってしまったのですが、黒ラブがおりましたので早朝の散歩は欠かせませんでしたので好都合でした。ウォーキングで十分で走る必要はなく、好きな音楽でも聴きながら景色を見ながらウォーキングを楽しんでみて下さい。新しい歩きやすいウォーキングシューズを用意するのも心ワクワクしますよ。

2)ストレッチ・・・これはウォーキングの前や途中にで構いませんので、ストレッチを入れてみて下さい。特に股関節が大事です。デスクワークが中心の方は特に肩回りも丁寧に行って下さい。前後左右に動かし、前回り後ろ周りに回すだけでも良いです。そしてデスクワークの仕事中であっても、途中に休憩を挟んで腰を伸ばしたり股割りなどで股関節を意識してみて下さいね。座りっぱなしは一番体に悪いですから。

3)食事の量を減らす日を設けること・・・とにもかくにも現代人は食べすぎです。食事の量が多すぎます。食べ過ぎで病気になってしまっている人が本当に多いのです。私は一日二食です。お昼と夕食の二食。そして食べる量は本当に少ないです。そしてどちらかと言うとお昼にしっかりと食べる様にして、夕食はサラダやスープ中心で少な目に摂るようにしています。食べない日をつくるのも良いと思います。これを続けて私の体重は20代の頃のままです。

4)水を沢山飲むこと・・・水分は意識して多く飲むようにしています。日中は勿論の事、寝る前や夜目が覚めた時にも飲むようにしてベッド脇に水を用意しています。特に女性の方は沢山トイレに行くことを懸念して水の量を減らす方がいるようですが、それは体には逆効果です。いつも新鮮な水こそ体が欲しているものなのですから。ですから山の水、おいしい水は本当に貴重なのです。

5)野菜サラダや果物ジュースを飲むこと・・・食事に関連してですが、野菜サラダを多く摂る様にしています。野菜ジュースや果物ジュースも飲むように心がけています。これは午前中が良いと思います。そしてプラス参考までにですが私は豚肉も牛肉も食べません。というか正確に言うとお腹を強烈に壊してしまうので食べれないのです。肉は鶏肉のみです。この事も体が軽い要因の様にも思えています。牛豚はとっても重いです・・・。

6)ビタミンCを摂ること・・・毎日ビタミンCを摂取しています。これはドラックストアで売っているもので十分です。太陽の光を浴びてウォーキングしてビタミンCを摂り、水を多く飲む。これで十分です。

7)笑うこと・・・7番目の最後はやっぱりこれ!「笑うこと」です。笑うことが最大の健康法です。作り笑いからでもOKです(笑)笑いはガンをも治すとも言われているくらいですから。

追記:そしてもう一歩踏み込んで考えてみたい方には正しい心でいれる様に、自分を監視する事をおススメします。いつでも自分の考えを確認し、そして自分の感情を監視することです。自分との会話こそ、最大の瞑想効果を引き出してくれます。自分の考えが心が、あなたの世界を作り出している事を忘れないようにするだけでも効果てきめんですよ。つまり「他人のせいにしない」という事が大事なのです。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
☆ ☆ ☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。