「イライラする生き方」から脱却したい人に♪

☆ ☆ ☆

「イライラする生き方」から脱却したい人に♪イライラして生活するのは、心だけでなく体にも悪影響を及ぼしそうで嫌なものです。本人もそんな自分が嫌になりますが、周りにとっても嫌なものですよね。きっと、家では家族が、仕事場や集まりの場では、沢山の人が嫌な思いになっている筈です。そんな自分は嫌だ!イライラして生きる生き方から脱却したいという人に、今日の記事を贈りたいと思います。

ではまず、イライラするのはどうしてだと思いますか?本当は笑顔で毎日を過ごしたいのに・・・。つい、イライラして態度にも出てします。そして誰かが悪いからとイライラし他人を変えようとし、最後にはそんな自分が嫌いになる・・・。どうしてイライラするのだろうか?あの人のせいだ!あの会社のせいだ!世の中のせいだ!自分以外の誰かのせいにして、イライラしていませんか?

では、どうして私たちは「自分以外の誰かや何かのせい」にしてしまうのでしょうか?それは一言で言えば「利己的」だからなのです。では利己的とは何なのでしょうか?その意味から確認してみたいと思います。そして同時に、利己主義の意味も記しておきますね。まずは、現状を把握してみましょう(^_^;)

【利己的】とは、自分の利益だけを追求しようとするさま。

【利己主義】とは、自己の利益を重視し、他者の利益を軽視、無視する考え方。
それにより、他者が不利益や損害を被ることも少なくない。

人間は利己的な生き物に成り下がってしまいました。つまり、私が正しくて、自分以外が間違っているという考え方です。それはいくら綺麗ごとを言っても、最後の最後には自分だけ良ければそれで良いというものです。これを「利己的な生き方」「利己的な態度」 と言います。一人一人の化けの皮を剥げば利己的自分が浮かび上がるのです。一人一人がそうなのですから、社会全体が利己主義的な社会を築いているのです。だから、あなたも皆、イライラしながら生きているのです。

しかし、そんなイライラする利己的な生き方から脱却したい方は、本当の自分の素晴らしさを見失っているのです。同じように、他人の素晴らしさも見失っているのです。本来の人の輝きを失い、他人のせいにし、他人を責め、真実が分からなくなってしまったという次第なのです。そして、真実が分からなくなったのは、【利己的な考え】が強すぎる!からだったのです。これを「利己主義」と言い、現代の人間の姿なのです。これを変えたい!ここから脱却したい。自分を変えたい!別の道がある筈だ!というあなたの心の叫びに、今後も当ブログでは応えて行きたいと思っています。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

関連記事

  1. Lily

    自分の事ばかりで人のことを思いやる事が出来ないのが今の人間の姿であり、私の姿なのだと思うと、とても悲しいです。

    イライラして周りの人を巻き込んでいたり、自分の思う通りにならないからとイライラするより、私も周りの人もみんなが心から笑って生きていく、そんな生き方をしていきたいです。

    いつも読ませていただきありがとうございます。

  2. トシ

    「利己的」「利己主義」の意味について、
    深く教えて頂いて、ありがとうございます。

    私がイライラしている時は自分の思い通りにならない時だと思いました。

    相手が自分の思い通りに動いてくれなかったり、
    否定的な意見を言われたりした時に何時もイライラしてしまいます。

    自分の思い通りとは、自分に都合の良い様に、
    自分が楽になる様に動いて欲しいと言う思いで、
    正に自分の利益だけを追及したものだと思いました。

    否定的なことを言われた時には自分は正しい!
    お前は間違っていると相手を攻撃して自分の思いを、
    強引に押し付ける様なこともしていました。

    これまで自分が利己的な考えが強いとか利己主義だなんて、
    思ったこともありませんでした。

    今回、私がイライラするのは自分が相手のことを認められず、
    何時でも自分が正しいと思っているからだと気付かせて頂きました。

    これからは、そんな生き方、自分の思い、心を変えたいと思います。

    今回も大切なことを教えて頂きましてありがとうございました。

  3. ドリ子

    私は一度イライラしてしまうと、
    自分でコントロールできずに、
    イライラが増長し全てに当たり散らしていました。
    冷静になった後は、すぐにイライラしてしまうそんな自分が嫌で、
    自分を責めるモードに入る…、の繰り返しです。

    イライラしている時の自分を、
    冷静に思い出してみると、自分の思い通りにならない時、
    相手が自分の思っているようにしてくれない時などでした。
    【利己主義】の意味を読んで、
    自分の事だ!と認めざるを得ませんでした。

    利己的な考えが強すぎる為に、
    周りの人が嫌な気分になったり、その場の雰囲気を悪くしたり、
    不利益や損害を被るなんて、本当に申し訳なかったです。
    そんな自分を変えたいです。

  4. しおり

    【利己的】【利己主義】の意味を教えて下さってありがとうございます。
    自分ではそんな人間ではないと思っていましたが、よく考えてみると自分の言動の根底には自分さえ良ければ良い、自分勝手で冷たい心がありました。

    そんな自分中心さに他の人が合わせるのが当然と思っていて、期待通りにならないとイライラを感じてしまいます。
    そして、そんな自分の本心を薄々分かっているからいつも後ろめたい気持ちなのだと思いました。

    イライラした時は、自分中心な思いになっていることに目を向けてやり直すことで閉塞感から抜け出られそうな気がします。
    ありがとうございます。