他人を責めることは、自分を傷つけるだけ・・・。

自分を傷つける

☆ ☆ ☆

他人を責めることは、自分を傷つけるだけ・・・。

コロナ禍で、益々人々はイライラしているようです。

日本人のみならず、世界中でイライラが蔓延しています。

イライラしていると、人の粗を探すことになります。

人の粗を探し始めたら、もう止まりません。

どんどん、イライラが倍増していくだけです。

そして、決して自分を省みる事は出来なくなります。

そして、愛から遠く離れて行きます。

そして、神様から離れていくだけなのです。

あなたは、大丈夫でしょうか?

周りの環境に影響されている様では、まだまだ・・・。

愛深く、生きているでしょうか?

心の強い人は、周りの影響を受けません。

本当に心が強い人とは周りの影響を受けないばかりではなく、逆に良い影響を与える事が出来るのです。

心が強い人は、優しい人です。

心が強い人は、笑顔を絶やさない人です。

愛深く、人の気持ちがわかる人なのです。

イライラして人を責める人は、弱い人。

自分のキャパを超えてしまっての八つ当たりです。

感謝なんか出来ません・・・。

それでは、人生嫌になるだけです。

そしてSNSで攻撃したりするのは、恥ずべき行為です。

マスク警察や自粛警察なる人達も、心に余裕が無さ過ぎです。

他人を攻撃するとは、実は自分をも傷つけているのです。

一切、イライラのはけ口にはなっていないのです。

益々イライラが大きくなるだけの事。

なぜならば、人と人は繋がっているからです。

エゴの目で見ると、人と人は離れている様に見えます。

別の生き物のように見えます。

分離した存在の様に見えます。

しかし、実は人と人は繋がっているのです。

ですから、他人を傷つけると必ず自分の事も傷つけているのです。

後から心が痛むのはその為です。

イライラを外に向けると、外を傷つけようとするのです。

こうやって、地獄絵図を世界中で繰り広げているのです。

本当はあなたも、私も、境はないのです。

あなたは、私なのです。

私は、あなたなのです。

境はないのです。

一つなのです・・・。

人には優しく、自分にも優しくです。

人には笑顔で、自分にも笑顔です。

人には愛を、自分にも愛をです。

シンプルなのです。

難しくしているのは、私達のエゴという訳なのです。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
☆ ☆ ☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。