この世界に逃げ込んだ私達・・・。

この世界

☆ ☆ ☆

本当の自分を見ないように・・・。

真実に気が付かないように・・・。

この世界に逃げ込んできた・・・。

だから私達人間は「迷子」になった。

そして私たちは、逃げてきたという事実さえも忘れてしまった。

だから人間は、何の為に生きるのか?を忘れてしまったのです。

だから人間は、何の為に生まれて来たのかさえ忘れてしまった。

そして、どこに行くのかも分からなくなってしまったのです。

だから、刹那的に生きることだけをしているのです。

その悲劇の様な人生の中に、小さな喜びを見つけて生きている。

でもそれって、大事なことから目を背けているだけのこと・・・。

悲劇の中から、幸せを見つけるように生きている。

不幸の中から、小さな喜びを見つけて生きている。

しかし、不幸の中に幸せは存在しない事を心のどこかで知ってもいる。

不幸の中の幸せが存在したとしても、そんなものは長続きなんかしないことも知っている・・・。

自分と会話することで、あなたの真実が少しづつ見えてくる。

でも大事なことから目をそらすように生きている。

それでは、絶対に見ることはできない。

一日の内で、少しの時間でも良いのです。

一人になる時間をつくってください。

そして、自分に話しかけてみて下さい。

「どう生きたいのか?」と・・・。

あなたの意志がすべてなのです。

誰の指図も要りません。

偶像崇拝も意味がありません。

あなたの人生、あなただけが担当者なのですから。

他の人は、あなたの人生を生きることはできません。

同じようにあなたも、他の人の人生を生きることはできないのです。

思い通りにできるのは、自分の人生です。

自分に集中しましょう。

自分に集中出来ない人は、他の人にも集中は出来ないからです。

自問自答から希望の光が見えてきます。

この世界に逃げ込んだが、このままで良いのか?と・・・。

心の目で見ることです。

心の耳で聞くことです。

あなたが忘れてしまったものを取り戻す旅路・・・。

それが人生だったのです。

大事な大事な宝物を見つける旅だったのです。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
☆ ☆ ☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。