間違う!って、素敵なことなのです。

★ ★ ★

人間は「間違い」ます。

間違っても良いのです。

間違ってはいけないというのは、理想論です。

よって間違いという概念は、実は存在しないのです。

間違うとは『次へのチャンス』という意味だからです。

次へのチャンスを授かったのです!

誰でも、間違って落ち込む事もあるでしょう。

でも、落ち込んでばかりいては何の意味もありません。

落ち込んでも良いのです。

ただし、落ち込む時間を少しでも短くしていく事です。

つまり、再度立ち上がるまでの時間を短くしましょうという事なのです。

その様に、自分自身を鍛えて行くのです。

切り替えることが出来る力を養っていくのです。

以前は三日も引きずったようなことも、出来れば一日でクリアする♪

それが出来る様になったらのならば、数時間で立ち直れるようにする♪

最終目標は、いつでも『今!』直ぐに!気持ちを転換出来る様に!

ですから間違いを、間違いで止めてしまってはとても勿体ない事なのです。

間違いとは『新しい自分への扉が観えた!』という意味なのですから。

その新しい扉をしっかりと自分の意志で開くのか、それとも開こうともしないかが、あなたが行う選択なのです。

前を向くのも、いじけるのも、あなた次第です。

この【選択】こそが、あなたの人生を創り上げるものなのです。

あなたの意志次第・・・それが人生です。

ですから【あなた次第の法則】と呼んでいるのです。

間違って、落ち込み、そこに留まっているのはそれこそが間違いです(笑)

間違っても、落ち込んでも、直ぐに前を向く心の強さこそが重要なのです。

さぁ、あなたの人生に幸あれ♪

いつでも応援しています。

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
▼ ▼ ▼
人気ブログランキングへ
& & &
にほんブログ村 人生・成功哲学

★ ★ ★

関連記事

コメント

    • ハーモニー
    • 2019年 1月 26日

    今まで、私は間違えないようにとばかり生きてきて、
    間違うのはダメな事、いけない事、だとばかり思っていました。
    間違っても良いのです、と書いてあって、
    とてもビックリしました。

    ちょうど、とても落ち込む事があって、
    再度立ち上がる事もせずに、
    そこから動けないように、なにも出来なくなってしまっていました。
    記事を読む事ができて、気持ちを切り替えようと思う事が出来ました。

    これまでは、落ち込んだら結構長いこと引きずってしまっていましたが、
    少しでも、落ち込んでしまう時間を短くできるといいです。
    『新しい自分への扉が観えた!』と思うと、
    それも出来そうです。頑張ります。
    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。