新しい時代の幕開け!

新しい時代の幕開け!今がその時です。長く待ったその時が迫っています。時代は一つの区切りを越えました。例えば「イエスキリストの時代」とか「魚座の時代」と呼ばれた約2000年に渡る、集団や統一性が軸になる時代が終わったのです。よって宗教や服従的で独裁的な政治が中心になって来た時代の終焉でした。

そして、ついに新しい時代の幕開け!の時です。「水瓶座の時代」「アクエリアスの時代」とも呼ばれ、2015年を過ぎて個別性や多文化共生社会の確立に向けての時代になりました。つまり我々一人一人の生き方が大事な時になったという事であり、いよいよ【自由】を真の意味で生きる時を迎えたのです。

あなたが望んだ世界が待っているのです。自由に生きて良いのです。本当の意味で自由な時代が訪れているのです。しかし、自由にして良いのは大人だけです。なぜならば前回の記事にも書いた様に、子供は「自由にして良いよ」と言われたら滅茶苦茶にしてしてしまうからです。ここで言う子供とは精神レベルの話しです(^^ゞ

新しいあなたに生まれ変わる時が、今!なのです。
新しい事にもチャレンジして行きましょう。

その時にキーワードとなるのが『感謝』という心です。あなたは、誰に感謝を贈るのでしょうか?そして、あなたは同時に、どんな感謝を受け取る事になるのでしょうか?今は『祝福の時』でもあるのです。あなたがずっと待ち望んでいた時代が、今あなたの足元に訪れているのです。

あなたがずっと蓋をして来た、その蓋を開けるときです。あなたがやりたかった事はありませんか?やり残している事はありませんか?諦めてしまったあの夢は、本当に諦めたままで良いのですか?あなたの心の動き・・・感情、それが最大のお知らせです。大事なサインを見逃さない様にして下さいね。

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
 ▼ ▼ ▼
人気ブログランキングへ
 & & &
にほんブログ村 人生・成功哲学

関連記事

コメント

    • ドリ子
    • 2018年 7月 04日

    いつもブログで色々な事を教えて頂いてありがとうございます。

    2000年もの長い間続いてきた古い時代から、
    新しい時代の幕開けのちょうどその時に私たちは生きているのですね。
    とても凄いことだと思います。

    子供の頃から、そして社会人になっても、
    ほかの人たちと同じようにしていれば、
    安心しているような生き方をしてきてしまって、
    自由にしていいと言われたら、
    何をしたらよいのか?固まってしまったり、
    書いて頂いているように滅茶苦茶にしてしまいそうです(>_<)
    それは、私が精神レベルで子供のままだからなのですが、
    今!新しい私に生まれ変われる時なのですね!

    いつもこのブログで書いて頂いているように、
    失敗を恐れることなく、
    やりたかった事、やり残している事、
    諦めてしまった夢などなど・・・、
    新しい時代と共に、色々な事にチャレンジしていきたい!
    と勇気を頂きました。

    そして、キーワードは『感謝』という心ですね!
    何事にも感謝を持って、楽しく大らかにチャレンジします♪

    ドリ子

    • ドリ子さん、コメントありがとうございます^^。

      >そして、キーワードは『感謝』という心ですね!
      >何事にも感謝を持って、楽しく大らかにチャレンジします♪

      その通りです。
      『感謝』がカギになります。
      いつのまにか大人達は、自分で生きている様な顔をしています。
      そして、痛い目にあって初めて生かされている事を知る・・・。
      これでは、余りにカッコ悪すぎますよね・・・(T_T)

      当たり前は、当たり前じゃないのです。
      いつでも、誰かの支えの中で生かされていて、
      そればかりか、目に観えないモノにも多く支えて頂いているのです。

      例えば、目に観えないモノの代表として【空気】があります。
      空気に感謝して生きていなくても、いつでも空気を在り続けて下さっています。
      昔の日本人は、全ての物に神様が宿っていると考えて、
      八百万の神々様と敬い、感謝し、畏れを抱いて過ごしていました。
      今、正に、その大和の心を取り戻す時だと思います。

      ヴィジョン

        • ドリ子
        • 2018年 7月 09日

        ヴィジョンさん、コメントへお返事を頂きまして、
        ありがとうございました。

        当たり前の事なんて、一つもないのですね。
        私たちは、いつも誰かの支えを頂いて生かされていて、
        目に観えないモノにまで支えて頂いているという事、
        このような事を分からずに感謝もなく、
        自分で生きているような顔をするのって、
        大人の顔をした子供のようだと思いました。

        例えに出して頂いた【空気】は、
        まさに空気がなくなれば、私たちは数分でも生かして頂く事はできませんね!
        空気に感謝が出来ている大人は、今どのくらいいるのだろう?
        と思いました。
        目に観えなくとも、当たり前に在り続けて下さっている【空気】にも、
        感謝の思いが溢れてくるような、
        いつでもそんな過ごし方をしたいです。

        ドリ子

    • トキア
    • 2018年 7月 04日

    ヴィジョンさん、初めまして、トキアと申します。
    何時もブログを読ませて頂いてありがとうございます。

    新しい時代の幕開けの時!と聞いて、
    凄くワクワクした気持ちになりました。

    今と言う本当の意味で自由に生きて良い時代!
    そんな時代を私もずっと待ち望んで来たんだと思いました。

    それでも、まだまだ、精神的に幼いですので、
    先ずは自由に生きれる大人に成ることを目指します。

    新しい自分に生まれ変われる様に頑張って、
    新しいことにも、どんどんチャレンジしてみます。

    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。