本当のポジティブを知っていますか?

あなたは、本当のポジティブとは一体何なのかを知っていますか?ポジティブという言葉自体を調べてみると「積極的なさま。また、肯定的であるさま。 反対語は→ ネガティブ」と書いています。つまり、ポジティブとは積極的ではあるけれどもポジティブが良い事とは書いてはいません(笑)

どうもポジティブが良い事で、ネガティブは悪い事だと思っている人が多いので要注意です。人間は積極的な時もあれば、消極的な時もあります。いつでも積極的な人なんかいません。ヴィジョンが言う『ポジティブ』とは、ポジティブもネガティブも受け入れ、認めて、自分を許す事を言っているのです。

つまり、ネガティブもポジティブもどちらも包み込むような大きな心を持ちましょうという事を伝えたいのです。全てを肯定する事が出来る人は、真の意味で心の強い人だと思います。文句は小さな子供でも言いますよね(笑) でも、相手を許す事、そして自分を許す事は本物の大人にしか出来ません。

全てを感謝で受け入れる。
全てを認める。
全てを許す。

そんな人になりたいと思います。そこに向かいたいと思います。それが NEW VISION が提唱する新しい生き方。みなさんは、どうですか?どんな人になりたいですか?どんな生き方をしたいと思っていますでしょうか?

ヴィジョン

※応援クリックをよろしくお願いします。
 ▼ ▼ ▼
人気ブログランキングへ
 & & &
にほんブログ村 人生・成功哲学

関連記事

コメント

    • トシ
    • 2018年 7月 09日

    ヴィジョンさん、おはようございます。

    何時も、ブログを読ませて頂いてありがとうございます。

    私も心の何処かで、ポジティブは良くて、ネガティブは悪い事だと言う思いを持っていました。

    だから自分がネガティブな時は、ネガティブな自分はダメなんだと自分を責めて益々暗くなっていました。

    今回の記事を読ませて頂いて、消極的になったり、落ち込んだりするのは当たり前のことで、
    それを悪いことだと思うことの方がオカシイことだと思いました。

    そして消極的になって、落ち込んでしまっている時は自分を責めるのではなくて、
    なぜそんな状態になっているのか?自分に聞いてみようと思いました。

    私も、全てを感謝で受け入れ全てを認め許せる様な大人になりたいです。

    先ずはポジティブ、ネガティブンを善悪で分けることをせずに、
    ネガティブな自分も受け入れることから始めさせて頂きます。

    ありがとうございました。

    • トシさん、コメントありがとうございます^^。

      >だから自分がネガティブな時は、ネガティブな自分はダメなんだと自分を責めて益々暗くなっていました。
      >今回の記事を読ませて頂いて、消極的になったり、落ち込んだりするのは当たり前のことで、
      >それを悪いことだと思うことの方がオカシイことだと思いました。

      人間は、結構ネガティブが実は好きなのかも?しれませんね(笑)
      ネガティブにならないようにとして、ネガティブになったり、
      ポジティブにしなければと思い、戒律をつくってしまい
      結局は苦しくなってしまったりしているのが人間・・・。

      そこから卒業しましょう♪
      いつ?
      そう!それは今です。

      だからこそ、好きな事をやりましょうと言っているのです。
      好きな事をしている時間は、落ち込んでいるのも勿体なく思います。
      全ては繋がっています。ぶつ切り注意ですよ(^_^;)

      ヴィジョン

    • ゆうあい
    • 2018年 7月 09日

    こんにちは。
    今回書いて頂いた記事でも、
    今までの自分の考え方と180度違った事を教えて頂いて、
    目からウロコ!でした。

    今までずっと私は、ポジティブが良い事でネガティブが悪い事だと
    疑いませんでした(^^;)
    その結果、ネガティブな自分を責め、
    ヴィジョンさんが仰る、ネガティブも受けいれ認めるどころか、
    ネガティブな自分を責めて許せなくなってしまったりしていました。

    ヴィジョンさんが仰る『ポジティブ』のように、
    まずはポジティブなネガティブも受け入れ、
    認め、自分を許してあげたいと思います。

    そして、相手を許す事とは
    なんだか自分が負けたように感じてしまったりしますが、
    相手を許す事が出来る人は、本当は真の意味で強い人なんですね。

    NEW VISIONが提唱されている新しい生き方、
    とっても素敵だと思いました。
    ついつい、ネガティブな自分を許せなくなったりしてしまう時には、
    全てを感謝で受け入れる、全てを認める、全てを許す!
    いつも思い出して、そんな人になりたいと思います。

    • ゆうあいさん、コメントありがとうございます^^。

      >そして、相手を許す事とは
      >なんだか自分が負けたように感じてしまったりしますが、
      >相手を許す事が出来る人は、本当は真の意味で強い人なんですね。

      相手を許すと自分が負けたように感じる・・・。
      実に驚く発言ですが(笑)
      実は、結構・・・その様に感じる方が多いようです。

      でも、冷静に考えて欲しいのです。
      自分の事となると、全く冷静さを欠いてしまうものですが・・・。
      なるべく客観的に!

      相手を許す事と、自分の勝ち負けとは全く別のものです。
      では、なぜ「相手を許すと、負けた様に感じるのか?」
      あなた自身が、そこを観ないと何も始まりません。

      自分自身に聴いて下さい。
      あなたの心の奥底にある本心を探ってください。
      いろいろな蓋をして来た感情が噴き出してくる筈です。

      いつでも『宝は自分の心の中にあります』
      直ぐそこにあるのですが・・・、
      誰も気が付きません・・・。

      ヴィジョン

        • ゆうあい
        • 2018年 7月 13日

        ヴィジョンさん、お返事ありがとうございます。

        驚かせてしまって、申し訳ありません(^^;)
        なぜ相手を許したら負けたように感じてしまうのか?
        冷静に考えたらおかしいですね。

        仰る通り、自分の事を冷静に客観的にみるのは本当に難しいです。
        じっくりと時間をとって、
        自分がなぜそのように感じるのか?
        答えを相手や外に見付けようとするのではなくて、
        自分自身にしっかりと聴いてみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。