スティーブ・ジョブズ「心の声に従え」

スティーブジョブズ

スティーブ・ジョブズ「心の声に従え」というタイトルでお伝えしていきたいと思います。まずはジョブズの言葉「心の声」からどうぞ。

【心の声】

他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。
自分の直感を信じる勇気を持ちなさい。

Don’t let the noise of others’ opinions drown out your own inner voice.
And most important, have the courage to follow your heart and intuition.

特に日本人。長所でもあるが短所ともなる点。それが「心の声に従わず、多数に飲み込まれてしまうこと」です。そして他人の目を異常に気にする点です。

他人の顔色ばかり見ていては絶対に後悔します。自分の「心の声」を消してはいけません。それは「あなたにだけ!聞こえているのですから」。

ジョブズ氏が言うように、自分の直観を信じるべきだと思います。そしてその勇気を持つ事です。私も20代で会社をスタートさせた時、誰も成功するなどとは思ってもいませんでした。しかし私は絶対に成功すると確信をしていたのです。心の声を消してはいけないのです。次は、

【好きなことしか続けられない】

私は、本当に好きな物事しか続けられないと確信している。何が好きなのかを探しなさい。あなたの仕事にも、恋人にも。

I’m convinced that the only thing that kept me going was that I loved what I did. You’ve got to find what you love. And that is as true for your work as it is for your lovers.

2005年6月12日 スタンフォード大学卒業式でのスピーチより

私たちは、本当に好きな事しか出来ないし続けられないのです。嫌な事を続けているのも、その嫌な事を続けるという事を自分が選択しているからなのです。それを他人のせいにしてはいけません。

好きな事が出来る幸せ。これに勝るものはありません。老いも若いも関係ありません。好きな事を貫くのに年齢は関係ないからです。後悔だけは残さない事です。航海に出るべきです。

好きな事をやる事を選択し努力する事そのこと自体が、既に心の成功者だからです。例えそれが失敗に終わったとしても、それが何だと言うのでしょうか?もっと大きなものをつかみ取っているのです。次は、

【点と点を結ぶ】

未来を見て、点を結ぶことはできない。過去を振り返って点を結ぶだけだ。だから、将来、いつかどうにかして点は結ばれると 信じなければならない。

You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.

2005年6月12日 スタンフォード大学卒業式でのスピーチより

私のアカデミー参加者の中でも「自分がやりたい事が分からない」という人が多くいました。その時に大きなヒントとなるのが、このジョブズ氏のこの言葉です。

今まであなたがやって来た事。興味のある事。学んだ事。その全てにヒントがあるからです。その全ては偶然ではなかったからです。

必然の力を信じて、その点と点を結んでみることから未来が描かれてきます。自分を客観的に観るという訓練にもなります。とっても大事なことです。おまけで以前書いた記事と動画も添付しておきますね。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。