あなたの「思い」が、あなたの歴史をつくる!

.
あなたの「思い」が、あなたの歴史をつくる!こう書くと少し大げさに聞こえるかもしれませんが、本当の事なのです。あなたの「思い」だけが、あなたの「人生という歴史」をつくり上げているのです。何も歴史の教科書に書かれている事だけが、歴史ではありません。

あなたの人生という歴史は、あなたがどう生きたか?という日々の集大成の事を言うのです。その毎日の集大成が、醜態にならないように(^_^;)毎日を大切に生きて行きたいと思う今日この頃でございます。さて、ここで「思い」が歴史をつくるという事について少し触れてみたいと思います。

例えば、池に小石を投げ込む場面を想像してみて下さい。小さな石を投げるとどうなるでしょうか?小さな波紋が広がります。では、大きな石を投げ込むとどうなるでしょうか?そうです。大きな波紋が広がりますよね。本当にこのままの事が、あなたの人生に起きているという事なのです。

大きな石であろうが、小さな石であろうが、必ずあなたの人生上で波紋は広がるのです。

その【石】とは、あなたの【意志】のことなのです。

.
あなたの意志が、あなたの人生の全てを決めているのです。自分の意志を出さないという事も、一つの意思表示なのです。意志を出さないとどうなるでしょうか?それは、誰かの意志の波紋の影響を受けて生きるという事になるのです。それって、ある意味とても恐ろしい事ですよね。

あなたは、どちらの人生を生きたいと思いますか?自らの人生を生きる意志を出すのか?それとも、誰かの意志の影響を受けて生きる人生が良いのか?このこと自体を選択する意志を、意欲をあなたは持っているのです。今日も、明日も・・・です。まずは幸せになるという意欲ではどうでしょうか?あなたの「思い」が、あなたの歴史をつくる!のです。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

関連記事

  1. トキア

    歴史と言うと教科書の中の話で自分とは掛け離れた話だと思っていました。

    自分の思いだけが自分の人生の歴史をつくることが出来るって?
    どんなことなのか!直ぐにイメージ出来ませんでしたが、
    石(意志)のお話を読んでいて、ん!あれ!となって繋がって来ました。

    「思い」自分の意志を出して(石を投げて)初めて自分の人生が始まる!
    自分の人生の歴史をつくることが出来る!
    意志がなければ「石」を握ったまま投げなかったら意志を出さなかったら、
    自分の人生は始まらない!自分の人生の歴史をつくることは出来ない!

    「本当にそうなんだ!」と凄く納得出来ました。

    私は誰かの波紋の影響を受ける人生よりも、
    自分の意志を人生の舞台に投げ込む「自分の意志を出す」方を選択します。

    思いが歴史をつくる!自分の思い、意志を出すことで歴史をつくれる!
    こんなに素晴らしい凄いことを教えて頂いて本当にありがとうございます。

  2. 笑夢

    池に小石を投げ込む例に分かり易く例えて下さって、
    また、石とは意志の事なのだと教えて頂き、
    なるほど!と、目からうろこが落ちたような思いです。

    そして、意志を出さないという事も一つの意志表示なのですね。
    どんな人生は、つまらないような気がします。
    自分がどちらの生き方を選択するのか?
    いつも書いて頂いているように、
    本当の意味で私たちは「自由」なのですね。

    毎日毎日、今この瞬間も、自分の「思い」が自分の歴史を作っているとしたら、
    石のようなしっかりとした意志を持って、
    まるで綺麗な波紋が広がって行くような、そんな人生を生きたいと思いました。

  3. アボカドトマト

    今までの自分の人生を振り返ると、自分で決めたことの意志を貫くことなく、途中で投げたしたことが山ほどあったことを思い出しています。

    何が原因なのかずっと分からないままでしたが、記事を読んで、途中で投げ出すことも、結局、自分の人生を生きる意志を出してこなかった自分が原因だったと気付かせていただきました。

    これからは、「何とか成し遂げたい」と思ったことに、まっすぐ意志を出して進んでいくような、そんな生き方をしてたいと思います。

    記事のお蔭で、ずっと分からなかった大切なことに気付かせていただくことができました。
    ありがとうございます。