あなたは知っていましたか?「幸せに生きるには努力が必要だった!」という事を。

★ ★ ★

あなたは知っていましたか?「幸せに生きるには、努力が必要だった!」という事を。実は「幸せに生きるには、努力が必要だった!」のです。幸せは、いきなり天から降って来るものではありませんし、ましてや宝くじに当たる様に奇跡が起きて、たなぼた的に幸せになる訳ではないのです。

つまり『努力次第の法則』だったのです。努力をした者が幸せに生きれるのです。これを【必然】と言います。しかし多くの人間は、偶然の上に生きているのです。この意味がお分かりになるでしょうか?

自分は「幸せに生きるという努力をしていない!」のに、自分は「どうして幸せになれないんだ!」と自分の人生を嘆くのです。そして、自分の不幸を誰かのせいにし、世の中のせいにして、自分の不幸にため息をつき、自分を正当化するのです。更に他人と比較して、幸せそうに生きている人にやきもちを焼き、悪口を言ったりするのです。そして他人の幸せを喜べないという最低な人間に成り下がっていくのです。

自分の不幸を他人のせいにし、自分を省みようともしない生き方・・・何とまぁ、ズルい生き方なのでしょうか?そんなズルい生き方をしている人は、少し言葉がきつくなるかも知れませんが、ハッキリ言って自分の人生への「怠け者」の生き方であり、自分が一番!のとっても「傲慢な生き方」に映ります。なぜならば、何があっても悪いのは自分ではないという生き方なのですから・・・(>_<)

あなたの積み重ねてきた人生の集大成が、今のあなたを取り囲んでいる環境そのものなのです。あなたの人生の結果が、今のあなたの心の状態となって現れているのです。これを必然と言います。ですから、あなたがもし『自分の人生を変えたい!』と願うのであれば、【原因】である自分自身の生き方を見直す事でしか、自分の人生を変える事は決して出来ないのです。幸せに生きる努力を、あなたはしていますか?思い立ったが吉日ですからね(^_-)-☆

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

関連記事

  1. ハルト

    私にとって幸せとは好きなことを自由に伸び伸びとやれることや、
    お金を稼ぐことや自分と家族が健康であることや、
    争いごとのない平和な日々や自然豊かな環境で暮らすことや、
    素敵な仲間と出会うことだったり笑顔が観れることだと思いました。

    その為に努力をしているかと言えば、やっぱりそこそこしかしていなくて、
    努力もしていないのに、自分より自由そうな人や稼いでいる人を観れば、
    やきもちを焼いたりしてしまいます。

    どう考えても努力もせず嫉妬深い怠け者が幸せになれる筈はありません。

    幸せに生きるには本当に努力が必要だと思いました。

    教えて頂いてありがとうございました。

  2. ジャスミン

    こんにちは。
    何か題名がとても気になって、読んでいるうちに思い当たることばかりで
    これはどうやら自分のことだと認めざるを得ませんでした。

    これまでの自分を振り返ってみると、楽しく居られる方を選択することもできたのに
    わざわざ不機嫌になる方を選んできた気がします。
    素直になると相手に弱い所を見られてしまうような、無防備になってしまうような
    漠然とした不安から、心を閉ざして自分を守る生き方が染み付いてしまったのだと思いました。

    でも、こんな何か納得行かないような生き方を続けているのは嫌だと心のどこかで思っていました。
    それで、これまでと同じ事をしていてはダメだと思い、
    「努力」と言えるのか分かりませんが今朝は家族に「おはよう」と
    笑顔で言ってみました(いつもは不機嫌な感じで「おはよう」と言っていました)。
    それだけの事ですが、自分の中では結構頑張る必要がありました。
    そうしたら、不思議と何をしても楽しく思えてまるで世界が少し変わったようにさえ思えました。

    明日も笑顔で一日をスタートしてみたいと思います。
    不機嫌のスパイラルから抜け出すヒントを頂いて、ありがとうございました。

  3. ロイ

    よく自分を見つめ直してみると、私はいつも棚ボタを
    待っているだけで、幸せになる努力をしたことが
    ありませんでした。
    自分の努力不足を棚に上げて、人様の幸せを妬んだり
    自分の不幸を、他人や社会のせいにしたり、最低な人間に
    成り下がっていました。
    あなたの積み重ねてきた人生の集大成が、今のあなたを
    取り囲んでいる環境そのものとお聞きし、確かにこの
    行き詰った環境は自分が自分の人生において、努力を
    怠ってきた結果以外のなにものでもないと確信しました。

    楽して、棚ボタを狙う生き方から、努力して幸せになる
    生き方に変えていきたいと思います。
    今回も、とても大切なことを教えていただき
    ありがとうございました。

  4. イナバ

    幸せに生きるためには努力が必要だということ、知らなかったです。

    準備も努力もせずに、ある日突然幸せに!なんて何だか都合良すぎですね(;^_^A

    。。。と書きつつ、他ならぬ私が、努力はしないけど、ある日突然宝くじ当選!的なラッキーを期待するばかりだったんだ、と初めて気が付きました。

    今までと同じ行動パターンでは幸せとは程遠い人生になるぞ、ということが分かってとてもスッキリした気持ちです。

    これからは幸せの努力を積み重ねていくための行動を一つでも自分の人生に増やしていこうって思いました。

    ためになる記事、ありがとうございました。