あなたの外側に幸せを探してはならない!

あなたの外側には何もないという事をご存じでしょうか?

ビックリした人もいると思うのですが本当の事です。

そう、私たちの外側には実は何もないのです。

見えている世界が実際、あるように感じます。

しかしこの世界はある意味「夢の中」での出来事とも言えるのです。

ですから夢の中に探しに行っても見つける事は出来ないのと同じことなのです。

よって何もないところを探しても、探し物が見つかる筈もありません。

外側には、実は・・・何もないのですから。

つまり幸せや心の平安も、あなたの外側にはないという事なのです。

あるのは自分の心が投影した映像である幻想だからです。

映画館で言えば心のフィルムが映し出したスクリーンがただそこにはあるだけなのです。

よって外側に幸せを探してはならないのです!

一時見つかった!と思う時もあるでしょう、しかし最終的には絶望するだけですから・・・。

でも人間は直ぐに外側に探しに行ってしまいます。

幸せになりたいと言って・・・。

心の安らぎを求めて・・・。

でも探しても探しても永遠の心のやすらぎは見つからないのです。

よって私たちは隠しても隠し切れない不平や不満で満ち溢れてしまっているのです。

満たされない思い・・・だからより一層、相手に自分の思い通りに動くことを求めてしまってケンカにもなるのです。

分かりやすいイライラの表れが、例えばこれ!

アルコールに依存するのも、イライラする事の解消が目的だったり・・・。

つまりは「満たされないもの」を埋めるために・・・。

たばこが止められないのも同じこと。

たばこの値段が上がっても上がっても止められない・・・。

酒の量やたばこの本数が増えても、決して幸せにはならない事は分かっているのに・・・でも止められない。

パチンコに依存する人もいますね。

競馬・競輪・ボートレースやカジノなどギャンブル全般も全く同じく依存です。

心の隙間を埋めたいと願う行為です。

薬やセックスに依存する人もいるでしょう。

男に依存する、女に依存する・・・。

ネット依存なんかも同じことです。

スマホを片時も手放せなくなってはいませんか?

何かに依存するのは全て同じ理由「満たされない心」の裏返しなのです。

満たされない心を、何かに依存する事で満たそうとする行為なのです。

大量にたくさんの服を購入するのも一緒です。

万引き依存症なんていうのもあるそうですよ、お金は持っているのに・・・。

運動に依存するのも同じ構図です。

先日のニュースで流れていたのですが皇居ランナー・・・猛暑日にマスクして汗だくで真っ青な顔をして走っていましたよ。

これこそ病気ですよね。

狂ったように何かに熱中する事は、何かを欲している証でもあるのです。

何かを狂ったように求めているサインなのです。

大金を異常に儲けようとするのも同じ。

特定の地位を獲得しようと執着するのも同じことです。

私は酒もたばこもギャンブルもやらないから関係ないという人もいますが、人間は必ず何かをターゲットにして生きているのです。

嫌いな人をターゲットにしたり、逆に何もしないという事をターゲットにしたり・・・。

心の穴を塞ごうとしていない人は誰一人としていません。

つまりは「自分を〝何か”で、良い気持ちにして欲しいと思っている」のです。

そして「足りないと感じている〝心の穴”を、何かで埋めたい!」と願っているのです。

何かが足りないと感じている・・・これは全人類に同じことが言えるのです。

本人がそのことを自覚していようがいまいが同じことなのです。

不足しているものを外に求めてしまうのです。

という事は、自覚していなくても「足りないと感じている何か」があるという事なのです。

でも、その何かが分からないから私たちは放浪の旅に出て彷徨っているのです。

幾転生再生・・・。

これは理由もなくため息をつくのも同じサインなのです。

心が何かを欲している証なのです。

満たされていない証、サインなのです。

心が・・・何かが足りない!と言っているのです。

でも外側にそれを求めても、決して満たさる事はないのです。

例えば外側には何も無いことが分かっている人もいます。

でも、どうすれば良いのか?が分からないのです。

心が欠けている・・・その欠片を満たそうと外に行っても見つかりません。

その心の穴を満たしてくれるものは、心の奥底にしかないからです。

自我の目を通しては、それを決して見る事はできないのです。

自我の耳では、それを絶対に聞く事はできないのです。

自我の鼻では、その匂いをかぎ分ける事はできないのです。

でもその大切なものは、あなたの心の中でひっそりと確実に存在しているという事なのです。

私たちが自分で見えなくして来てしまったもの。

私達人間がずっと探し求めて来たものです。

その大切なものを探すために私達人間は生まれて来たとも言えるのです。

真の幸せへの鍵は、あなたの心の中にあるのです。

真の平和への鍵は、確実に心の中にあるのです。

今も見つけて欲しい!!とあなたを待っているのです。

ヴィジョン / Vision
▼記事更新の応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。