神社に行くより、何よりも一番大事な事とは!?

★ ★ ★

明けましておめでとうございます。あなたは、初詣にもう行かれましたでしょうか?神社で「神様に何かをお願い」して来ましたでしょうか?例えば健康の事とか、恋愛の事とか、家族の事とか、受験の事とか、仕事の事とか、お金の事とか・・・でしょうか?でも神様へお願いするよりも、もっと素晴らしい方法があるのですがご存知でしょうか?神社に行くより、何よりも一番大事な事があるのですがお分かりでしょうか?

それは『人生のレッスン』を行う事なのです。人生のレッスン?何それ?と思う方が多いかもしれませんが、皆さん冷静に考えてみて下さい。何かを上手くなりたい時、あなたはどうしますか?例えば勉強!学力を上げたいから塾に通う訳です。例えばピアノ!ピアノが上手になりたいからピアノ教室に通う訳です。例えば英語!英語が上達したいから英語教室に通う訳ですよね?お金を払って、貴重な時間を使ってまで!

では、あなたが初詣で神頼みをした内容はどうでしょうか?振り返ってみましょう。ただただお願いするだけで、それは叶うものなのでしょうか?なかなか叶わないから、お賽銭を入れてわざわざ初詣に行くわけですよね。でも、もっと確実な方法があるのです。それが『人生のレッスン』を行うことです。何事もレッスンをしないで上達しようなんて、虫が良すぎませんか(笑) それに、そんな事は付け焼刃で絶対に長続きはしませんよね。

『身に付く事』とは、長い時間をかけてレッスンをし続けた事だけなのです。人生を豊かにしたい!夢を叶えたい!人生を幸せいっぱいにしたい!死ぬ時に幸せだったと死にたい!等と思うのであれば、神頼みではなく『人生のレッスン』に励まなければならないのは、言うまでもありませんよね。この当然の事が観えなかったのです。人生を豊かにするには、人生のレッスンをしないと幸せに向かわないのです。我流を通して来たから、出口が無くなってしまい最後に神頼みするのです。最後にしなければならないのは『人生のレッスン』だったのです。これが神社に行くより、何よりも一番大事な事だったのです。

ヴィジョン / Vision

▼応援クリックをお願いします▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
—–

関連記事

  1. カルテット

    明けましておめでとうございます。

    まず、自分は努力もしないで、
    神様にお願いばかりしていた自分にハッとしました。
    何々が上手くいきますように、何々が成功しますように…、
    など、神様の前で自分の欲ばかり言っていました。
    自分の望みが叶うように、自分が行動する事もせず、
    神様にお願いだけをするなんて本当に自分勝手でした。

    自分がこうなりたい!と思う事について、
    レッスンをしないと身に付かないのは当然ですね。
    塾、ピアノや英語の習い事の例で本当にそうだと思いました。

    今年はしっかり『人生のレッスン』を頑張ります。
    新年から、貴重な事を教えて頂いて、ありがとうございました。
    今年も楽しみにブログを読ませて頂きます。

  2. かえるまんじゅう

    明けましておめでとうございます。

    これまで初詣で色々なお願いをしてきました。
    努力しないで、自分の願いは叶えてもらおうなんて本当に虫が良すぎますね(^^;

    『人生のレッスン』とは、「幸せに生きる努力」「自分を変える努力」をするという事かな?と考えながら読ませてもらっています。
    ピアノや英語が上手になるためにレッスンを受けるように、人生を幸せに生きることができるようになるためのレッスン。
    何を習うよりも一番大事な習い事だと思いました^ ^

  3. トビウオ

    こんにちは。
    いつも興味深くブログを読ませていただいてます。

    困りごとや願いごとがあると神頼み!の発想、恥ずかしながら、よくやっています。

    何の疑問も持たなかったのですが、記事を読んでその間抜けさに初めて気づかされました。

    たしかに、大した努力もせずに、一丁前に幸せな人生を歩みたい、とは我ながら自分勝手にも程があります^^;

    神社に行ったり、まわりに助けを求める前に、努力不足でも何とかなるさ、という自分の考えを直しながら、書いて下さった『人生のレッスン』を続ける努力が先決ですね。

    何もせずに成果を得ることはない、という当たり前のことさえも、私はすっかり忘れていたようです。

    とても読みやすくて、学びが多い記事でした。記事のアップありがとうございました。

  4. キイチ

    明けましておめでとうございます。

    私も初詣行かせて頂きました。

    昨年もお世話になりました本年も宜しくお願い致しますとお参りさせて頂きました。

    今回の記事を読ませて頂いて「本年も宜しくお願い致します。」と言う言葉の裏には「どうか幸せに過ごせます様にお願いします。」と言う願い事が隠れていると気付かせて頂きました。

    昨年幸せになる為の努力を怠っていたことのお詫びもなく神様に幸せになるお願いだけするとは本当に虫が良すぎると思いました。

    本年は人生のレッスンとして自分を変える努力を続けて参ります。

    改めまして本年もどうぞ宜しくお願い致します。